明石ほんまち三白館

お問い合わせはお電話で 078-911-0389 (午前11時30分~午後8時)

公演のご案内

2月1日~2月27 日 昼の部 千穐楽

お待たせしました!新生真芸座です!!

「新生真芸座」 座長 哀川昇
真芸座三兄弟(兄「真芸座輝龍」駒澤輝龍、次兄「本家真芸座」片岡梅之助) の三男。
とても力強い演技で定評があり、劇団員の構成もまとまりのある若手揃い。
妖艶な女形は特に観客を魅了。
一昨年の当館での公演も大好評で、「帰って来て欲しい!」と、お客様のご要望も高かった劇団。
昨年、息子である哀川芝瞳が若座長を襲名。父子W座長として新たな新生真芸座が明石の地に帰って来ます!

日時:2月1日~2月27日 昼の部 千穐楽
昼の部: 11時開場 12時開演
夜の部: 17時開場 17時半開演
座席予約受付:
前半分(1日〜15日)1月15日 より受付開始
後半分(16日〜千穐楽)2月5日 より受付開始

受付時間:11時半より ※混雑時は受付ができない場合がございます。

※受付開始日のみ、当日観劇の方は10時半より、ご予約のみの方は12時より受付いたします。

※座席ご予約は本劇場にお越しの上、お願いします。お電話・メールでの受付はいたしておりません。
※予約席受付の際には予約料(300円)を頂いて指定席券をお渡しいたします。来館日には必ずお持ちください。

平成30年3月の公演

3月1日~3月30日 昼の部 千穐楽

帰ってきた!黒潮劇団

昭和59年に鹿児島にて黒潮次朗総座長が独立、旗揚げ
平成17年、黒潮幸次郎が若座長となり二枚看板に、
平成26年で独立三十周年を迎えた

黒潮次朗総座長の支えのもと、昨年、当館で座長に就任した、次男黒潮音之が若さ溢れるダイナミックな舞台力で一座を率いる
また、花形として成長著しい、弟の黒潮優が、頼もしく兄を支えている。
新体制となった黒潮劇団の、新たな魅力が発見できるかもしれない1か月。
劇場へ元気をもらいに来てください

座長 黒潮 音之

花形 黒潮 優


総座長 黒潮 次朗

日時:3月1 日~3 月30 日 昼の部 千穐楽
昼の部: 11時開場 12時開演
夜の部: 17時開場 17時半開演
座席予約受付:
前半分(1日〜15日) 2月15 日 より受付開始
後半分(16日〜千穐楽) 月 日 より受付開始
※受付開始日のみ、当日観劇の方は10時半より、ご予約のみの方は12時より受付いたします

通常受付時間:11時半より ※混雑時は受付ができない場合がございます。

※座席ご予約は本劇場にお越しの上、お願いします。お電話・メールでの受付はいたしておりません。
※予約席受付の際には予約料(300円)を頂いて指定席券をお渡しいたします。来館日には必ずお持ちください。

過去の公演

明石ほんまち商店街