明石ほんまち三白館

お問い合わせはお電話で 078-911-0389 (午前11時30分~午後8時)

公演のご案内

12月1日~12月25日 昼の部 千穐楽

令和元年の締めくくりは 里見劇団進明座!

大正6(1914)年、里見要次郎総座長の祖父、桃中軒雲童が創設
初代座長山村桃太郎ほか、60名の役者が旗揚げに参加したという100年の歴史を誇る劇団
平成22(2010)年、里見要次郎座長が総座長に就任
18代目座長を里見直樹、副座長を里見龍星が襲名
岡山県に劇場後楽座を建設し、全国の劇団の公演活動の支援も行う

明石の地には初見参!
令和元年の締め括りの舞台をつとめてくださいます!

座 長:里見直樹
副座長:里見流星
花 形:里見祐貴

日時: 12月1日~ 12月25日 昼の部 千穐楽
昼の部: 11時開場 12時開演
夜の部: 17時開場 17時半開演
座席予約受付:
前半分(1日〜15日) 11月15日 より受付開始(予定)
後半分(16日〜千穐楽) 12月5日 より受付開始(予定)
受付時間:11時半より ※混雑時は受付ができない場合がございます。
※受付開始日のみ、当日観劇の方は10時半より、ご予約のみの方は12時より受付いたします。

※座席ご予約は本劇場にお越しの上、お願いします。お電話・メールでの受付はいたしておりません。
※予約席受付の際には予約料(300円)を頂いて指定席券をお渡しいたします。来館日には必ずお持ちください。

>> 公演一覧へ戻る

明石ほんまち商店街