明石ほんまち三白館

お問い合わせはお電話で 078-911-0389 (午前11時30分~午後8時)

公演のご案内

2月1 日~2月26日(夜の部)千穐楽

劇団双六 final公演

座長三代目藤ひろし
 昭和52年10月7日公演先岡山県にて生まれる
 14歳初舞台
 2001年初代、二代目の名跡を継ぎ三代目藤ひろし襲名&劇団ふじ座長就任
 約4年座長公演の後、劇団ふじを退団フリーとして数年活動後
 「自分の力で自分の一座を」の夢叶い2010年3月1日大分県きつき衆楽観にて劇団双六を旗揚げ
 双六の由来は大衆演劇独特の旅回り、旅から旅と双六を掛けたものから(名付け親山戸一樹氏)

 9年間の劇団活動を経て、新たなチャレンジをすべく、劇団解散を決定
 今月、三白館にて劇団最後の舞台に立つ

座長 三代目 藤ひろし

飛鳥
光明亮太郎

小月美鈴
藤咲こけし
藤咲 凛

小月千尋(子役)
藤咲大地(子役)

特別出演
要 正大
颯天 蓮  

日時:2月1 日~2月26日(夜)千穐楽
昼の部:11時開場 12時開演
夜の部: 17時開場 17時半開演

※座席ご予約は本劇場にお越しの上、お願いします。
※予約席受付の際には予約料(300円)を頂いて指定席券をお渡しいたします。来館日には必ずお持ちください。

>> 公演一覧へ戻る

明石ほんまち商店街